« ゼブラの尾びれ その後 | トップページ | 薬浴、二日目 »

2009-11-18

オトシン水槽、薬浴決定

何でもない事を祈ってましたが、

さらに悪化している、ゼブラ君。


二日前、

Cimg3607

大きな切れ込みの下に、

小さな切れ込みがぁ~

昨日、

Cimg3611

上部が溶けてるぅ~

薬浴決定です。

いろいろ薬を調べたら、

観パラDという薬が良さそう。

近くのホムセンに買いに行ったら、

ないぃ~   (T・T)

ゼブラ君、

もう一日、我慢してくれ~


そして、今日、

Cimg3617

上部は、溶けてしまいました~

でも、小さな切れ込みは、無くなってるみたい。

菌と闘ってるんだぁ~

やっと、観パラDを手に入れて、

先ほど規定量の1/3を

水槽に投与しました。


前に☆になった並オトも、

同じ菌に侵されたっぽいので、

隔離せず、水槽に入れちゃいました。

注意書きに、

古代魚、大型ナマズにはダメって

書いてあるんですけど~

小さいナマズには、大丈夫なのかぁ~


かなり心配ですけど、

様子を見ながら、

濃度を濃くしたいと思います。


たのむから~

良くなってくれ~

|

« ゼブラの尾びれ その後 | トップページ | 薬浴、二日目 »

オトシン」カテゴリの記事

コメント

ううっ心配ですね(´;ω;`)
うちでは助けられた試しがないので是非頑張ってもらいたいです('A`)
元気になるようお祈りしてます!

投稿: F.I.L.O | 2009-11-20 14:28

>F.I.L.Oさん
やっぱりオトシンは回復するの
難しいですよね。
私も助けられた試しが無いです (。>0<。)
でも今までは手遅れっぽいので、
今回のゼブラ君には、直ってもらいたいです~。 

投稿: cypher | 2009-11-20 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275872/32264113

この記事へのトラックバック一覧です: オトシン水槽、薬浴決定:

« ゼブラの尾びれ その後 | トップページ | 薬浴、二日目 »